日本一SPEEDとオナ禁が好きなブログ

SPEEDはコンパス。オナ禁は車。これさえあれば私は前に進める。

オナ禁13日目だけどオナ禁のキッカケの話するから聞いて

コンドームの先端のことキッカケって呼ぼう(挨拶)

f:id:kuzunohaspeed:20200121210800j:plain

こんばんは、葛葉ラプソディです。
昨日はブログをお休みさせて頂きました。朝から遊び歩いておりまして、オナ禁的に美味しい出来事もなく疲れてしまったのです。

f:id:kuzunohaspeed:20200121210856j:plain

オナ禁のキッカケ

皆さんは人生で初めてできた彼女のことを覚えていますか?私は鮮明に覚えています。
高校生のとき、強烈な一目惚れをしたマキちゃん。

1年くらい付き合って、ある日突然フラれてしまいました。しかも花火大会に行った次の日ですよ。おかげで私は今でも花火大会が大嫌いです。
今思い出しても胸がギュッとなる失恋ですが、この恋は私に「女の切り替えは驚くほど速い」という真理を教えてくれました。

 

どうしてもマキちゃんが諦めきれなかった私は、ネットの力に頼ります。
「復縁 方法」「別れた彼女 振り向かせる」などの脳内花畑ワードで検索を繰り返し、辿り付いたのがオナ禁でした。

それまでの私は、自らが変わることを全く考えていませんでした。自分は現状を維持したまま(自分では良い彼氏だと思っていた)、マキちゃんのほうが変われば良いと思っていました。

私を振ったマキちゃんが間違っていて、マキちゃんは私と付き合っているほうが幸せだとすら思っていました。
そんな私にとって、自らの努力でもって道を切り開かんとするオナ禁は青天の霹靂。まさしく目からウロコでした。


「これで努力したらマキが返ってくるかも…」

 

私は藁にもすがる思いで、長いオナ禁ロードを歩き始めました。

オナ禁してみて変わったこと

まず、当時イキって吸っていたタバコをやめました。(時効ー!!)
成人後また吸い始めてさらにまた禁煙することになるのですが、このときは知る由もありません。

さらに床屋から美容院にランクアップし、母親の買ってくる服ではなく自分で選んだ服を着るようになりました。
体力づくり、体形維持のために片道20キロの道のりを自転車で通学しました。雨の日はバスで行きました。

目指すはマキとの復縁ただ一つ。私は1年間、女の子の友達も作らず、新たな恋も探さず、ひたすらもう一度振り向かせることに集中しました。

 

結果

 

 

 

 

お互いに別々の人と付き合い始めました。

 

 

私はバイト先で知り合った同級生の女の子と付き合うことになり、アナルまで開発しました。
その後私は少しだけモテるようになり、真面目系クズとして女遊びに励むのであります。

 

キッカケなんてなんでも良い

やるか、やらないか。オナ禁に限らず生きていくとはそういうことなのだと思います。
私はたまたま、多感なティーンエイジャーのときにオナ禁に出会いました。

「人は努力で変われる」ということをオナ禁は教えてくれました。マキちゃんとの復縁こそ果たせませんでしたが、私は多少モテるようになり、それは現在も継続しています。

オナ禁スランプを感じた時は初心に帰ってみるのも良いと思います。ちなみにマキちゃんは山本ひかるに激似です。おっぱいは小さかったです。

 

その後私はブラック企業に就職したばかりに激鬱になり、OD三昧リストカット三昧、自殺未遂で4回救急車という怒涛の20代前半を過ごすことになるのですが、それはまた別の話…。

 

ではまた明日。