日本一SPEEDとオナ禁が好きなブログ

SPEEDはコンパス。オナ禁は車。これさえあれば私は前に進める。

教材レビュー スッキリわかる日商簿記3級 第10版 TAC出版 滝澤ななみ

こんにちは、葛葉ラプソディです。

6月の簿記3級・2級同時合格を目指して勉強中の私ですが、今回はタイトルの教材をやり終えましたのでレビュー致します。

尚、私は昨年第9版で勉強しており、出願し受験料まで支払ったにもかかわらず試験に行かなかった前科持ちです。ですから、全くの初心者ではないことを申し添えておきます。
さらに1級販売士を持っており、損益計算書貸借対照表はちょっとだけ見れます。(読めるとは言ってない)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スッキリわかる日商簿記3級 第10版 [ 滝澤 ななみ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/1/27時点)

 

構成

イントロダクション~簿記とはなんぞや~

帳簿に記入するから簿記とか、左側が借方右側が貸方ですよなどの基礎の基礎から教えてくれます。
借方貸方は徹底的に叩き込みましょう。これがあやふやだと仕訳すらできませんので…。
個人的にはかかた(りが左に流れる)。かかた(しが右に流れる)。という覚え方がオススメです。

中身はネコのキャラクターゴエモン君が、ゴエモン株式会社を設立し、簿記を学びながら会社を大きくしていくというストーリー仕立てになっています。

 

仕訳編

この取引はこうやって仕訳しますよ。出てくる勘定科目はこれですよ。
資産の増加はどっちでしたか?借方に記入するんでしたね。
おっと、今までの知識では埋まりませんね。ここで新しい勘定科目、現金過不足の登場です!

 

 

一事が万事こんな調子。

 

 

わかりやすさを重視するとこうなるという好例だと思います。ただし、出てくる用語は日常生活で聞き覚えのないものが大半です。償却債権取立益とか聞いた事ないでしょ。字面が強そう。

私は多少基礎知識を持ってやっているのでサクサク進みましたが、この『聞きなれない単語』には苦労するかもしれません。

つつましく会社を運営していたゴエモン君が急に「土地を貸してみた…」とヒルズ族みたいなこと言い出すのが笑いどころです。

 

帳簿編

仕訳した取引を帳簿に転記するわけですけども、これはたくさん作って覚えるのが一番早い。

ほとんどは書き写すだけで済むのですが、総勘定元帳の相手科目を記入するところは慣れが必要かもしれません。

後の問題編で略式の総勘定元帳から取引を推定する問題がたくさん出ます。
「買掛金勘定の貸方に仕入ってことは…掛け仕入だな」という判断を連続でさせられます。つまり、仕訳を完璧に理解しておかなければなりません。

 

決算編

費用と収益の見越しがややこしいですね。さすがにしつこいくらい説明してくれます。
個人的には損益勘定が一番苦手で、あれどっちだっけ?となることがあります。

損益計算書貸借対照表はもう…慣れろ。キッチリ合ったときの快感は嬉しいものですよ。

 

問題編

これが良くない。

問題は79問と十分な数があります。この79問はテキストに関連した問題で、テキストを理解していれば十分に解けます。
50問までは仕訳しかすることがないので、ノートにつらつら書いていくだけで良いです。

f:id:kuzunohaspeed:20200127124833j:plain

(私のノート。字が雑で申し訳ない…)

51問目からは帳票を作る問題なので、解答用紙が巻末に用意されています。私はコピーして使っていますが、これの使い勝手がゴミ以下です。

まず、なぜか66問目の解答用紙で一度途切れます。(伏線)

f:id:kuzunohaspeed:20200127125348j:plain
唐突に本試験方式のチェックテストが始まります。それが終わると67問目の解答用紙が始まり、79問目まで用意されています。

なぜ解答用紙の間に無関係なテストを挟むのか。第9版でもそうでしたけど、本当にこれはゴミ。

 

さらにチェックテストがマジで意味不明。

第1問は仕訳するだけなので楽勝ですが、設問は2問目までしかありません。

f:id:kuzunohaspeed:20200127125527j:plain

次のページをめくると第2問と第3問が全く逆向きで書かれています。

f:id:kuzunohaspeed:20200127125627j:plain

第1問は2つしかないのか?と思うじゃないですか。20枚ほどめくると唐突に3問目が始まります。

f:id:kuzunohaspeed:20200127125723j:plain

私はこれが第1問の3問目以降だと理解するのに時間がかかりました。まるで魔物とのエンカウントです。ちなみにこの次のページは67問目の解答用紙です。(伏線回収)

 

 

このめくった20枚の間には何があると思いますか?

 

チェックテストの解答と解説、解答用紙が細切れに綴じられています。

 

この仕様を考えたやつは絶対に勉強したことないと思う。
精算表の解答用紙なんて絶対に分割したらダメじゃないですか。一生懸命書いて一番下まで行ったのに「あるぇ~?何回やっても合わねぇぞぉ!?」ってなるじゃないですか。
終わったと思ったのに唐突に下半身出て来たら嫌じゃないですか。

f:id:kuzunohaspeed:20200127125943j:plain

 

 

上半分空いてるんだからここに印刷しとけよぉ!!(激怒)

 

とにかくチェックテストが酷い。本当に勉強させる気あるのか?本試験でもこの綴じ方で来るのか?と疑心暗鬼になってしまいます。
問題→解答解説→巻末に解答用紙の構成で作ってくれれば良いのに、未完成分割DLC商法みたいなことしやがって。

 

総評

テキストはわかりやすく面白い。初心者でもサクサク進めると思います。
私は楽しく2周しましたし、第9版は5周ほどしています。簿記3級の勉強を始めるならこの本一択と言って良いでしょう。(まだ受かってないけど)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スッキリわかる日商簿記3級 第10版 [ 滝澤 ななみ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/1/27時点)

それだけに問題編の構成が本当にに勿体ない。この一点さえなければ本当に優れた教材でした。
私は解いた問題数を重視する勉強方法(キチガイハムスター法)なので、問題と解答の使い勝手の悪さだけは許せません。
www.nippon1speed.xyz

もしかしたら私の知らない使い方があって、その使い方をすれば完璧な綴じ方なのかもしれない…とフォローしておきます。思いつきませんけど。

以上!スッキリわかる日商簿記3級 第10版のレビューでした。おまえらも励めよ!