日本一SPEEDとオナ禁が好きなブログ

SPEEDはコンパス。オナ禁は車。これさえあれば私は前に進める。

DANGER!!その検索ちょっと待った!!

オナ禁13日目…今朝は鼻水で溺れそうになって目が覚めました。(ずびー)

 

検索、便利ですよね。

 

ちょっと冷蔵庫を通販で調べていたら、YAHOOのトップページに冷蔵庫ばかり表示されて…

ちょっとビジネス用語を調べたら広告が胡散臭いビジネス系ばかりになって…

 

我々は検索に生殺与奪の権利を握られていると言っても良いでしょう。今私が一番危惧しているのは、Youtubeのクソうっとおしい漫画風のエロ広告。これ飲んだらモテた、やせたみたいな、誰が描いて誰がアテレコしてんのかわかりませんがマジで滅べ。

広告表示法的にどうなんでしょうね?詳しくないですけど、引っかかる人を「情弱wwwww」とあざ笑う社会より、あぁいう超胡散臭い騙す気マンマンのゴミ広告を取り締まる方が先だと思うのです。

 

さて、私はよく検索をします。

例えばギターのコード譜やマジック動画、ブラウニーに勉強を教えていたときは日本史を検索したりもしました。
ググレカスという言葉はもはや死語ですが、わからないことは自分で調べる…安易にYAHOO知恵袋で尋ねようものなら

 

「それくらいの事は検索すればすぐにわかります。他人に頼ってばかりではなく、自分で解決する力をつけましょう。(キリッ)(俺KAKKEEEEEE!!!)」

 

という勘違いカテゴリーマスター(片腹大激痛www)がしゃしゃり出てきます。
そりゃーネットなら検索したほうが速いでしょうけどね…YAHOO知恵袋はそういうお説教をする場ではないと思うのですが、それは検索しても出てこないんですかね。

 

その検索、オナ禁にとって非常に危険です。

 

私は昨日、訳あって自宅で大腸と膀胱について調べていました。当然登録販売者絡みです。
大腸は柔毛がない点で小腸と区別される…肛門に繋がっているのは大腸…(肛門クリック)

 

 

アナルー!!!

 

ja.wikipedia.org

(リンク先閲覧注意)

朝5時から「アナルー!!!」って書く気持ちおまえらにわかんの?

 

関連項目に飛び交うオナ禁の邪魔になりそうな銃弾の数々。ウィキペディアは百科事典ですから無修正です。試しにマンコとか検索してみてください。

今のガキどもはひょっとしたら、エロ本でモザイクありのマンコを見るよりも先にウィキペディアで無修正のマンコを見てしまうのかもしれません。だとしたら本物を見た時に受けるショックがでかすぎると思います。ウィキペディアのは撮影用マンコ…マンコモデル。手タレ的な。

 

検索は本当に必要な物事だけにしましょう。

この本にも書いてありましたが、学生のテスト対策の検索であれば、必要なほとんどの情報は今お持ちの教科書に書いてあるでしょう。わざわざ検索せずとも良いのです。

社会人であれば、先輩や上司に勇気を出して尋ねることで、コミュニケーションが生まれ新たな知見が得られるかもしれません。普通は聞けば教えてくれます。それが仕事ですから。

恥ずかしさを軽減する方法として、「知識を直接尋ねる」のではなく、「その知識を得た方法を尋ねる」というのがあります。

 

「先輩、経済について教えてください」

よりは、

「先輩は経済に詳しいですけど、どうやって勉強したんですか?」

と聞くことで「こいつやる気あるな」と思ってもらえるかもしれません。「そんなことも知らないのか」と罵倒してくるやつからは逃げましょう。