日本一SPEEDとオナ禁が好きなブログ

SPEEDはコンパス。オナ禁は車。これさえあれば私は前に進める。

実際オナ禁戦士ってどれくらいいるの?

おはようございます。葛葉ラプソディです。

オナ禁5日目です。環境の変化もあってここまでは危なげなくこれました。ほぼ仕事しかしていないので、そのおかげもあると思います。
少しですが自宅で勉強もしております。今日からはスタディプラスの勉強履歴もTwitterに投稿していきます。私の頑張りに…さぁ震えるが良い。

■人と違うことをしましょう

私が前の店で従業員によく言っていたことです。とくに登録販売者試験の申込が始まる5月~6月ごろから、口を酸っぱくして言ってきました。

  • ・テレビは観るな
  • スマホは遠ざけろ
  • ・試験対策の勉強会、セミナーに得るものはない
  • ・1時間早く起きれば1時間勉強できる
  • ・勤務中はコインをパームしておけ

私はこれを実践しています。パートだったころに比べて勉強時間は減りましたけど。


そして、その一つがオナ禁です。世の中の男性がどれほどオナ禁していて、逆にどれほどオナニーしているのか…私にはわかりませんが、仮に数字にしてみるとして、

 

1億2000万の半分が男性
6000万の半分がオナニーできる人
3000万の半分が習慣的にオナニーする人
1500万人の半分が重度のオナニーモンキー
=750万人のオナニーモンキー

 

と仮定します。この中には学生もサラリーマンも、老いて尚盛んなオジサマもいることでしょう。
およそ16人に1人の割合でオナニーモンキーが存在するとしたら…これを多いとみるか少ないと見るかはわかりませんが、たぶん世の中の男性は思ったよりオナニーしてない。

どこもかしこも「男性は皆オナニーしている」「俺の周りのオナ猿率は90%超えてる」と書いてありますが、オナニーモンキーのほうが少数派であると私は思います。
ただし、ここでいうオナニーモンキーとは「我々のような毎日抜き続けるバカチンコ」のことを言います。数日に1回や週1の方は除きます。


750万のオナニーモンキーの中で、オナ禁戦士が100万人(オナ禁タイマーのランキングから)、この中でアクティブなオナ禁戦士が半分だとすると…おや、我々は日本に50万人しかいないレアキャラに変貌します。

日本の人口でみると約6%です。オナニーモンキーも少数派ですが、オナ禁戦士も少数派。オナ禁自己啓発を組み合わせた最強の存在である我々は、なんと日本に約6%しか存在しません。胸を張りましょう。

朝5時からオナニーモンキーと書き続ける私の気持ちわかる?しかもその人数を割り出すの。朝5時に。これも人と違うことかな☆


ではまた。