日本一SPEEDとオナ禁が好きなブログ

SPEEDはコンパス。オナ禁は車。これさえあれば私は前に進める。

オナ禁について考える

私+αのαはチンコですよね?(挨拶)

f:id:kuzunohaspeed:20201103051205p:plain

おはようございます。葛葉ラプソディです。オナ禁えーと…3日目?もう少しで48時間ですから、恐らくそんなもんです。
最初の数日は驚くほど速く感じるのに、1週間超えてくると急に世界がゆっくりになる。これもオナ禁効果ですよね。1日は同じ24時間なのに、オナニーという無駄を省くだけで1日が長くなる。まぁ、そのおかげでオナ禁日数に囚われる側面もあります…。

 

こんな記事を見つけました。

xd236971.wp.xdomain.jp

最近の暇人大学生はプログラミングするの!?と驚きを隠せないアラサーの私です。
プログラミングやってみたいんです。何がしたいって聞かれるとちょっと困るんですけど。

 

この記事には、

 

「考えるとは心を知的に使って判断することだ」と書いてあります。

 

ムラムラ→オナニーは心を知的に使ってないことになります。

 

外部から受けた刺激に対して脊髄反射的に反応を返す…というのは動物と同じです。オナニーモンキーとは言いえて妙です。わたしです。そこには動物的な衝動と機械的な行動しかありません。ムラムラしたから抜くというのは、腹が減ったから食べると同じようなもの。ただし、腹は減ったら死にますがムラムラしても死にません。

 

心を知的に使って判断するというのは、取る事のできる選択肢の中から1番優れたものを選ぶ能力だと私は思います。

 

例えば、FXで有り金溶かした挙句借金地獄に陥るバカ者がいますね。
「FXで儲かる」という刺激に対して、「有り金全部突っ込む」という脊髄反射で行動しています。全く心を知的に使っていません。FXの良い面しか見ずに、悪い面には心を閉ざし、結果的に死ぬより辛い目に遭ってしまいます。

 

オナ禁にでとれる選択肢は、オナニーするかしないの2択しかありません。
亀頭ガーゼで我慢するはありえません。アナニ―で我慢するもありえません。両方ともオナニーですから。

その2択の中で「心を知的に使って判断する」となれば、これはもう「どうやったらオナニーしないでこのムラムラに勝てるか」を考えて判断するしかありません。

 

それができねーからオナ禁できないんだろうが!!とか、おめーが言うな!!とか言われそうです。ごもっともです。だって私のオナ禁日数はまだ3日…失敗の歴史は数知れず。今までにしたオナニーの数を覚えている人類は存在しません。

 

そういったお叱りの言葉に対してなるべく心を知的に使って判断しますと…

 

 

 

すみません。(おちんちんびろーんwwwww)

 

 

 

ということになります。

 

ではまた。